週末を美味しく japanese home cooking

手軽に安く美味しいものを自宅で食べる。

2023年5月14日 ヤマメの塩焼きと焼きうどん、ニラ玉

今回は、前日に釣ったヤマメを塩焼きにしました。

ヤマメの塩焼き

 この日のメニューは、ヤマメの塩焼き、野菜炒め、ニラ玉です。
まずは、前日に釣ったヤマメを捌きます。

釣ったヤマメ

まずは、ヌメリを取るため塩を振ります。

ヌメリ取りに塩を振ります。

ヤマメを振った塩でよく擦って、ヌメリを取り、包丁でヒレの汚れをこそいで(ヒレは結構汚れてます。)、鱗を取って、ハラワタを抜きます。 捌き終わりました。

捌いたヤマメ

これに塩を振って、食事を始める10分ほど前からグリルで焼き始めます。

塩を振ったヤマメ

使ったグリルはこちら。

casuallys.com


次は、焼きうどん。
食材(もやし、白菜、ピーマン、しいたけ、人参、豚肉、カニカマ)の下ごしらえをします。

下ごしらえした食材(真ん中はニラ玉用のニラ)

下ごしらえした、食材を、豚肉、しいたけ、人参、白菜の白い部分の順に入れ、うどんを投入。鶏ガラスープの素と塩コショウを入れて、味を整え、最後にピーマン、白菜の葉の部分、もやしを入れて、火を通します。

焼きうどん

あとは、ニラ玉。
油を引いたフライパンにニラを入れ、少し炒めます。
その後、白だしを入れた溶いた卵を入れ、よくかき混ぜ、丸く整えます。

ニラ玉、よく混ぜて丸く整える。

 

 

ニラ玉は、よくかき混ぜたほうが、柔らかく焼けて美味しい気がします。
以上で出来上がり。

ヤマメの塩焼き、焼きうどん、ニラ玉

ヤマメは白身で、塩焼きが美味しかったです。
もう少し多く釣れれば、燻製もやってみたいです。