週末を美味しく japanese home cooking

手軽に安く美味しいものを自宅で食べる。

2023年1月22日 イノシシのハムのグリルとナポリタン、ポテトフライ

 知り合いの猟師さんから、イノシシのハムを分けていただいたので、今日は洋風にしてみました。イノシシのハムのグリルとナポリタン、ポテトフライです。

イノシシのハムとナポリタン、ポテトフライ

 イノシシのハムは、ブロックを真空パックしたものを頂きました。

イノシシのハム

そのままだと、火の通りが悪いので、少し小さく切り、グリルパンに入れてガステーブルのグリルで焼きました。

グリルパン(ニトリ)に入れて焼きます。

 このグリルパン、簡単にふっくら焼けます。 だいたいどんな食材も中火で10分(目安)で焼き上がります。食材を入れて、タイマーを10分にセットして、取り出すだけ。
焼き上がりはこんな感じです。少し焦げが出る程度まで焼きました。

イノシシののハムのグリル

次はナポリタン。
ピーマン、玉ねぎ、ベーコン、人参(切った順)を下準備して、
ベーコン、人参、玉ねぎを火が通るまで炒め、スパゲッティ麺とピーマン、コンソメスープの素、ケチャップを入れ炒めながら、混ぜ合わせます。

ベーコンのナポリタン

出来上がりはこんな感じです。

ベーコンのナポリタン

 

 

あとは、ポテトを揚げて、

ポテトフライ

以上で出来上がり。ビール、赤ワインによく合うメニューになりました。

出来上がり。

イノシシのハムは、イノシシらしく豚肉よりも野性味ある味と歯ごたえで、食べごたえ十分。美味しくいただきました。

美味しくいただきました。

 私の住んでいる田舎でも、ちょっと山に近い方に行くと野生動物の足跡を見つけることができます。
 そこで、害獣駆除と産業育成を狙って、ジビエ(猪、鹿)肉の加工、販売が行われるようになりました。道の駅などでも猪肉、鹿肉が販売されているところがありますね。
 猪肉は、アグー豚など、原種に近い豚肉のような感じでしょうか。鹿肉は牛肉よりも臭みがなく、美味しい赤身の肉です。
娘などは牛肉よりも鹿肉のほうが好みのようです。

最近は楽天なんかでもジビエ肉(シカ肉など)が買えるんですね。
糸島ジビエ工房
福岡県よかもんショップ


 

糸島ジビエ工房